washing-agent-minatoku_01

cleaning-ranking-banner02  

 

主婦である以上、洗濯、家事はしっかりこなしたい。

 

でもホントはできることなら洗濯、家事に割く時間をもっと減らして、子供や家族と過ごす時間を持ちたいと思っていませんか?

もしくは将来のキャリアのための勉強や趣味にもっと時間を使いたいとお考えではありませんか?

 

誰にも平等に与えられた24時間ですが、生活している以上『誰かがやらなければいけない』洗濯や家事は放っておくとイヤでも溜まっていきます。

スポンサーリンク

 

そのままにしておくと仕事や課題の締め切りのようにいよいよ精神的にも追い込まれてきます。

なんとかその消化試合のような新たな希望や価値を生み出さない生活から脱却したいと思っている方でしたら、洗濯代行サービス(宅配クリーニング)は知っておいて損はないと思います。

 

これからお伝えすることを知るだけでも今の生活に劇的な変化を起こすことができますよ。

 

都内23区で港区1位から見えてくる悩みとは?

東京都内に本社を構える企業って何社あるかご存じですか?

株式会社帝国データバンクでは、東京都23区内の企業動向に関する調査結果を報告しています。

 

報告内容では、東京都23区に本社を構える企業数は175,538社(2015年)と記載されています。

 

東京都23区に本社を構える企業数のトップ5は以下のようになっています。

1位:港区 18,484社(10.5%)

2位:千代田区 15,708社(8.9%)

3位:中央区 15,419社(8.8%)

4位:渋谷区 13,907社(7.9%)

5位:新宿区 12,497社(7.1%)

出典:株式会社帝国データバンク 2015年度企業動向調査

 

トップ5の区だけで東京23区全体の43.2%と4割を超えているんですね。

 

これは私の個人的な考えですが、本社勤務の社員は長時間労働って感じしませんか?

経営トップの近くにいるため社内で抱えている課題に敏感で、次々と新たに生まれる課題の対応に追われている感じがしてしまいます。

 

港区など都内23区に勤めている方は、残業時間も多い傾向があり、帰宅後はヘトヘトというパターンも。

やっと帰り着いたところに『やらなければいけないこと』があると億劫な気持ちになりますよね。

 

収入の高い港区や23区内在住の生活の質を高めるポイントとは

そもそも、東京都港区をはじめ、23区内にお住まいのあなたやパートナーの時給単価は他県と比較しても高額です。

収入が他人より高い分、生活の質、満足度を決めるのは『お金』そのものではなく、あなたが自由に使える『時間』ではないでしょうか?

 

今までと同じような生活スタイルを送っていては、いつまでたっても1日24時間という限られた時間の中で自分に使える時間は増えてきません。

もちろん、洗濯、家事の見直しをすることは大事ですが、改善から創出される時間はわずかで、しかも洗濯といった労働は残ります。

 

洗濯代行サービス、あるいは宅配クリーニングは、あなたの貴重な時間を産み出してくれる、いわばとっておきの最後の切り札なのです。

 

やらないといけない洗濯を任せることで生まれる新たな価値

もちろん、洗濯を人に任せる以上そこには人件費、つまり支出という痛みを伴います。

しかし、ちょっと立ち止まっていただきたいのですが、あなたの家事の対価っていくらだと思っていますか?

 

仮にあなたやパートナーが残業すると都内では1時間あたりの残業時間は低く見積もっても1,500円から3,000円、もしくはそれ以上になることもしばしばです。

洗濯というルーティンワークは『やらないといけないこと』ではありますが、新たに価値を生むことはありません。

 

洗濯は嫌いだからやらない、楽したいからという理由ではなく、あなたの人生をより豊かにするために『時間を買う』という行為は理にかなっているといえます。

 

自分の時間を確保するという選択をした時、あなたにはどんな未来が待っているでしょうか?

  • 子供やパートナーと過ごす時間が増え、家庭が円満になった
  • 将来の自分へ投資する時間が増え、キャリアアップ、収入アップにつながった
  • 趣味の時間が増え、精神的にも生活が豊かになったと感じるようになった

 

ご家族をお持ちの方でしたら、あなた自身が楽したい、やりたくないだけだとなかなか家族にも説得力に欠けることでしょう。

しかし、宅配クリーニングを利用し、新たに産まれる時間を家族と過ごすことができたらなんだか家庭がうまくいきそうな感じがしてきませんか?

 

一人暮らしの方であっても、洗濯後、干して折りたたむという2大億劫作業から永遠に解放され、あなた自身が自由に使える時間が増えます。

 

洗濯代行サービスと宅配クリーニングの違いとは

洗濯代行サービスと宅配クリーニングはどちらもあなたに代わって洗濯してくれるという点は一緒です。

洗濯代行サービス: Tシャツ、タオルといったアイロンかけを必要としない洗濯物

宅配クリーニング: 洗濯代行のサービス+ワイシャツ、スーツなどドライクリーニングにも対応

 

宅配クリーニングでは洗濯代行サービスでは通常対応しないワイシャツやスーツといったドライクリーニングにも対応しているため、いちいち仕分けすることなく『丸ごと』依頼することができます。

あとは宅配クリーニング会社の工場で各素材に適した洗い方で仕上げてくれます。

 

宅配クリーニングの最大の特徴とは

宅配クリーニングはインターネットから注文するだけで宅配便業者があなたの自宅まで取りに伺い、クリーニング会社によっては最短2日という短期間で自宅まで届けてくれます。

宅配便業者を待つのが苦手な方は最寄りのコンビニから発送することもできます。

 

宅配クリーニングの大きな特徴の一つはとにかく『手離れがよいこと』です。

頭の中で億劫な洗濯物のことを考える必要がなくなり、精神的にもグンと楽になるのは間違いありません。

 

夜中の24時まで自宅まで引取り、お届けの新サービス『深夜便』

東京都港区や都内23区にお住まいの方限定にはなりますが、真夜中に24時まで宅配業者が取りに伺ったり届けたりしてもらえる新サービスも登場しています。

リネットが提供する『深夜便』というサービスです。

平日夜遅くでも受け取っておいて週末はゆっくり過ごしたいという方などには嬉しいサービスですね。

もっと宅配サービスのことを知りたい、日々の家事に疲弊していて少しでも自分の時間や家族と過ごす時間を増やしたい方は、宅配クリーニング利用後のより具体的なイメージを知るとヒントが見つかるかもしれませんよ。

クリーニング店で断られた高級ブランド、取れないと言われた「シミ」。洋服のメンテナンスでお困りごとは「キレイナ」まで。

 

スポンサーリンク