cleaning-points01_2

cleaning-ranking-banner02  

 

数あるクリーニングチェーン店の中でどのお店を選ぶべきか、素人には見極めが難しいですよね。
そこで普段クリーニングを利用する私たちでも簡単に判断するポイントをまとめました。

 

優良なクリーニング店を判断する4つのポイント

クリーニング店には大きく分けて、2つの種類にわかれます。
自店でクリーニングする『一般店』と提携工場でクリーニングする『取次店』の2つです。

クリーニングチェーン店は一般的に取次店の形を取っています。
それぞれに長所と短所がありますが、共通してクリーニング店を利用するときに押さえておきたいポイントを知っておきましょう。

白のブラウスや白のダブルカフスシャツで仕上り品質をチェック

なぜ、女性が着る白のブラウスや男性が着る白のダブルカフスシャツを試しに出してみて仕上りをチェックした方がよいのかご存じでしょうか?

スポンサーリンク

答えは『機械でプレスできない』からです。
キレイに仕上がるためにはどうしても人の手による工程が必要となります。

手間をかけ職人の手でクリーニングされたブラウスやシャツの仕上りは満足度が高いといえます。

また、私たちが一般的にクリーニング店の仕上りのイメージとして持っているのが『白さ』です。
特に白色の綿の洋服をクリーニングに出してみて納得できる仕上りであれば問題ないといえます。

white-shirt01

『このシミ落ちますか?』でわかる仕上りの安心度

クリーニングに持ち込む大きな理由の一つが、『シミとなってしまった洋服をキレイにしたい』ことがあげられます。
衣類の種類にもよりますが、シミ抜きには一定の技量が必要です。

このシミ落ちますか?』と質問を投げかけ、その回答内容でそのクリーニング店の力量を推し量ることができるからです。

この方法はクリーニング工場が併設されている一般店に有効です。
なぜなら、工場併設だとそこのクリーニングの職人さんが働いており窓口のスタッフで判断できない場合、職人さんに確認することができるからです。

 

シミ抜き一つにとっても、水性、油性、不溶性など様々な種類があり、そのシミにあった対処でないと除去できないためです。
残念ながら、クリーニングチェーン店のような取次店では『シミ抜きしてみないと分かりません』という決まり文句が返ってくることが多いと思います。

お客様の無理難題にも真摯に答える対応力で技量をチェック

シミ抜きの中でも、ペンキや接着剤といった『樹脂のシミ』や、黄ばみや色移りしたシミなど『漂白のシミ』は落とすのがとても困難です。

通常、除去が難しいシミの場合は『これ以上シミ抜きすると生地が傷みますよ』と言われます。
それでも食い下がって、シミ抜きを受け入れてくれるクリーニング店なら一定の信用があると判断できます。

なぜなら、難しいシミ抜きを引き受けるからにはそれを解決できるだけの責任と技量が問われているからです。

スーツのクリーニング料金比較で品質をチェック

よく店頭で目につくのが『ワイシャツ1枚○○円!』などインパクトのある価格設定です。
もちろん、安いからといって品質が悪いわけではありません。

クリーニング店は特定の商品に割安な価格設定をすることでそれを『呼び水』として、他の価格の高いクリーニングもまとめて出してもらおうという戦略です。

そこで、クリーニング店の品質を判断しやすいのがスーツのクリーニング料金比較です。
理由は、各店舗のスーツの相場に応じて、量をさばく安さ重視なのか一点ごとの品質重視なのか判断しやすいからです。

 

一般的に、一定の品質が保てるスーツのクリーニング料金とはスーツ購入代金の3%程度だと言われています。

スーツのクリーニング料金の目安(一例)
3万円で購入した量販店の既製スーツだと900円が目安
10万円の外国仕立ての高級スーツだと3,000円が目安

 

たとえば、美容室をとってみても髪を切ってもらうというサービスの目的はどこも同じです。
しかし、お店を選ぶときには料金面重視、技術重視、店内の雰囲気重視と人にとって求めているポイント異なります。

クリーニングのお店にも価格に応じたサービスの質というのがあります。
その道何十年で業界からも一目置かれている職人さんが手がけるクリーニングだと料金は高いかもしれません。
しかし、その価格に見合った仕上りに私たちは信頼と技術にたいして価値を見いだしています。

 

機械で安く仕上げたいのか、高くてもキメ細かい配慮の行き届いた手仕上げがよいのか、依頼する衣類の用途や目的によって使い分けることでよりそれぞれ満足度は異なります。

 

こちらの記事もクリーニングの役立つヒントが得られますよ。

まとめ

最後に信頼できるクリーニングチェーン店を選ぶコツをお伝えしたいと思います。
それは、『お試し』してみることです。

あなたのご自宅から近く、アクセスのよいクリーニング店が複数あれば、まずはお試しでそれぞれのお店に白のブラウスやワイシャツをお願いしてみるとよいと思います。
はじめて利用するときは、パッと見てその店が優良かどうかなんて分かりませんし口コミ情報も十分でない場合が多いと思います。

まずは『自分で体験してみる』ことがなによりあなた自身が自信を持ってここは信頼できるか判断できるにたる情報を持つことができます。

try01

 

主婦(説明_指さし)

クリーニング利用時のお役立ち情報として、こちらの記事も読まれていますよ。